おどろきの新素材!高強度硬質レジン ジャケット冠の特徴|銀歯から白い歯へ!

高強度硬質レジン ジャケット冠てどんなもの!?

透明感ある自然な白い歯
デンチン(象牙質)にエナメル質(琺瑯質)を積層させる築盛方式のため、透明感のある自然な白い歯が再現されます。
着色や変色が極めて少ない
微小表面構造のため、汚れ、飲食物による着色、や細菌等の付着が軽減されます。


高い強度により、丈夫で長持ちで長持ち
高次元の物性を有する新素材の高強度硬質レジンです。その高い強度(220MPa)と耐久性(1,695N)により、丈夫で長持ちの差し歯・かぶせ物・詰め物を実現しました。

●患者様の口腔内の状態によって最適な差し歯やかぶせ物は変わります。


銀歯から白い歯へ!

比べてみればこんなに違う!Before & after
  • TOPへ戻る
  • Q&A
  • リンク用バナー
  • このサイトについて